本文へ移動

ヤングケアラー支援

ヤングケアラー支援

ヤングケアラーとは

一般に、本来大人が担うと想定されている家事や家族の世話などを日常的におこなっている18歳未満の子どものこと。(18歳以上の若者のケアラーのことを「若者ケアラー」と区別し呼ぶ場合もあります)
ヤングケアラーがおこなうケアの内容は、食事の用意や洗濯等の家事、家族の介助や通院の付添い、投薬・金銭管理、感情面での寄り添い、きょうだいの世話・見守り、家族のための通訳など多岐に渡ります。
ケアの内容やケアに対する責任が本人にとって大きな負担となっていても、本人や周囲にその自覚がないケースや、福祉サービス等につながることができず、一人あるいは家庭内で負担を抱え込んでいるケースも多いと考えられています。 

ヤングケアラーに関するお知らせ

元ヤングケアラーのお2人から話を聞きました。ケアをしていたときの気持ち、周りにどう接してほしいか、将来についてなど、
当時のことから現在に至るまでを率直にお話しいただきました。
元ヤングケアラーの「ほんとうの気持ち」・・・
【本編】ヤングケアラー啓発短編映画『陽菜のせかい』
~ 障害のある兄がいる“きょうだい児”の高校生が、
      進路の選択で葛藤する日常を描いた注目映画 ~
今回は「ヤングケアラー」に関してご紹介していきます。
後半パートでは、実際にヤングケアラーとして生活するソラさん、キタネコさんのお話を聞きしたり、ヤングケアラーへのサポート体制を紹介しています。



今回は「ヤングケアラー」に関してご紹介していきます。
前半パートは、「ヤングケアラーとは?」「何故いまヤングケアラーというワードが取り上げられいるのか?」「ヤングケアラーの何が問題なのか?」の他、体験談を踏まえてお話しをします。

摂津特養ひかり
〒566-0054
大阪府摂津市鳥飼八防2-7-12
TEL:072-650-1300
FAX:072-650-1133
-----------------------------------------
 
0
5
8
4
9
9
TOPへ戻る